【警告】ラクマはキャンセルが不可能?5つのやり方と2つの注意点を解説!




 

ラクマを利用していて、「間違えて商品を買ってしまった!」「出品していた商品を無くしてしまった!」などの様な状況に陥ったらどうしますか?

慌てないで下さい!ラクマでは、取引のキャンセルができる場合があります^^

この記事では、ラクマで取引をキャンセルしたい場合の手順をご紹介しますね。

私自身、フリマアプリで300回以上取引経験がありますが、当記事に書いてある通りに取引してトラブルに合ったことは1度もありません。

取引の進行度合いによって手順が異なりますので、しっかり自分の状況と照らし合わせてみてみて下さい。

【警告!】ラクマは基本的にキャンセル不可能です。

まず、気を付けて頂きたいことがあります。

ラクマでは取引が終了しているものについては、如何なる場合もキャンセルが出来ません。

本人都合でなく、正当な理由があったとしても、評価をして取引を終了してしまうと原則として一切受け付けてもらえませんので注意しましょう。

もし、あなたが「あれっ?ちょっと何かおかしいな?」と感じて取引をキャンセルするかも知れない場合は

絶対に評価を入れないでください!

もし、商品が説明と違っていたりして、悪い評価をつけてからキャンセルしよう!とか思っていても、評価を入れてしまうと取引が完了してしまうので、あとで事務所に文句言っても対応してくれません(T_T)

こちらは購入時も出品時も同じです、キャンセルをしたい場合は取引を進めずに対応を始めましょうね。

そして、取引のキャンセルをする場合は、基本的に出品者と購入者の両者がキャンセルすることに合意する必要があります。

何か事情があってキャンセルしたい場合は迅速に、取引相手にその旨を伝えましょう。

また、キャンセルするということは相手に手間をかけてしまいますから、伝える際は最低限のマナーを持って、誠実に謝りましょう。

トラブル防止もそうですが、互いに不快感を感じてしまわないために大切な事です。

【段階別】5つのキャンセル方法を解説!

それでは、早速キャンセルの仕方について説明していきますね。

取引の段階に合った手順を踏んで下さい。取引の段階によって、キャンセルの難易度が全然!変わるのでチェックしておきましょう。

1,『購入申請あり』の状態

出品者の場合は商品情報の編集から購入申請をキャンセルするか、申請から2日待ちましょう。

これで取引が自動でキャンセルとなります。

購入者の場合は出品者に、購入申請を承認しないようにコメントで伝え、自動でキャンセルになるのを待ちましょう。

この段階では比較的キャンセルしやすいです。お金も振り込んでいませんし取引も成立していないので当然なのですが。

2,『支払い待ち』の状態

この段階は既に交渉自体は成立していて、購入者が商品代金を支払うのを待っている状態です。この段階では既に売買の契約自体が成立してしまっているので、キャンセルがめんどくさくなります(汗)

あなたが出品者の場合は購入者へ商品代金を支払わない様に伝え、了承を得ましょう。

3日待てば支払い期限が切れるので、自動でキャンセルになります。

購入者の場合は出品者に支払いをせずにキャンセルをしたい旨を伝えましょう。

了承が得られたら、支払い期限が過ぎるまで支払いをせずにまてば、自動キャンセルが適用され取引がキャンセルになります。

と言っても特別な事情がない限り、一度「買う!」といったものをキャンセルするのは失礼なので、よほどの事がない限りキャンセルは避けましょうね。

3,『商品の発送待ち』の状態

支払いが完了している場合、取引の自動キャンセルはされません。

ラクマ公式によれば出品者と入者の双方が合意していれば、取引をキャンセルして代金を購入者に返金する事が可能とのことです。

どちらの場合も、取引相手に事情を伝え、取引のキャンセルをしたい旨を伝えて了承を得ましょう。

出品者の場合は、商品の紛失などで発送が不可能な場合は止む終えない為、事情を伝えて了承が得られるのが殆どですが、購入者の場合は出品者に合意が得られない場合があります。

ラクマとしては、「原則は購入した商品のキャンセルはできない」としている為、出品者の合意が得られない場合は諦めて取引を行いましょう。

ただし!商品が届いたけれど、「あまりにも状態が悪い」「説明と食い違っているものだった」「偽物だった」

このような場合は絶対にキャンセルすべき案件なので、評価を入れる前に取引相手と、事務所側に一度連絡を入れましょう。

ただ、自分が間違えて購入してしまったなどの理由は自己責任である為、合意が得られないからと乱雑な態度をとったりしてはいけませんよ!

合意が得られたらマイページからカスタマーサポートに問い合わせましょう。

こちらの詳しい手順は後程ご説明しますね。

4,『受け取りと評価』の状態

商品発送後のここまでくると、”自己都合”でのキャンセルは非常に難しくなります・・・

キャンセルできる場合は『違う商品が届いた場合』『商品が破損していた場合』に限られます。

どうしてもキャンセルをしたい場合は取引相手と相談し、双方合意の上で取引をキャンセルしたい場合はカスタマーサポートまで連絡してみましょう。

ただ、キャンセルができる可能性は極めて低く、出来たとしても商品の返送についてなどを相談しなくてはなりません。

更に、商品が最初から壊れていたと言っても、送った側は壊れていなかったと言ったり押し問答になるので、解決にならない可能性も高いです。

配送業者が破損させた可能性も0ではないので、難しいところなんですけどね・・・

私自身は300回以上フリマアプリで取引して、一度もそのようなトラブルには合っていないですが、悪質な人もいる可能性はあります。

だからこそ、取引前にぜったいに出品者側の評価をチェックは怠らないようにしましょう!

予め、基本的には商品発送後はキャンセルは不可能だと考えましょう。

自己都合でキャンセルしたい場合は基本不可能で、取引相手にもかなり迷惑がかかってしまうことを頭に置いておきましょうね。

5,『取引が終了している』状態

取引が終了している場合は、キャンセルは不可能です。

万が一、取引終了後に商品の不良などで返品をしたいなどの状況になった場合は、出品者と購入者が直接相談する形になります。

とはいっても、取引終了後のキャンセルはかなり困難です。

商品の確認などは評価前にに絶対に行っておきましょうね。

以上で段階ごとのキャンセル手順については説明終了です!

キャンセルの手順を解説!

次に、問い合わせ方法を説明しますね。

ラクマカスタマーサポートに問い合わせる

マイページの「ヘルプ・その他」から、1番下の「お問い合わせ」をタップしましょう。

すると、似た様な画面がまた表示されますが、同様に1番下の「お問い合わせ」をタップしましょう。

すると、お問い合わせ内容を選択する画面にくるので、今回は「取引について」を選択します。

これで入力フォーマットというものが表示されます。

ここで入力するのが以下の4項目。

オーダーID・・・取引ページから確認できる商品のID

商品名・・・キャンセルしたい商品名

お問い合わせ内容の詳細・・・キャンセルしたい理由や取引相手とのやり取り状況

お問い合わせコード・・・入力フォーマット下部に書いてある中の該当するコード

IDと商品名は事前に把握しておきましょう!

後からでもいいですが、この画面から戻ると入力し直しになってしまいます。

フォーマットが入力できたら送信してラクマからの返信を待ちましょう。

私自身はやった事がないのですが、知人から聞いた話によると2〜3日程度で対応があるようです。

長くみて1週間程返信がない場合は、うまく送信されてない可能性も考慮して再度フォーマットから送信してみるといいでしょう。

問い合わせについては以上です^^

キャンセルするとペナルティを受ける?2つのリスク

最後に、キャンセルをする場合のリスクをいくつか上げたいと思います。

こちらも目を通してみて下さい。

1,取引相手とトラブルになる可能性がある

何度か説明しましたが、自己都合によるキャンセルは相手にとても迷惑をかけてしまいます。

出品者や他に購入を検討していた人が取引の機会を逃したり、この日までに必要だから購入したという人であればその人の予定を狂わせてしまいます。

交渉次第では、快く了承して貰える可能性もありますけどね。。。

しつこい様ですが、キャンセルの相談を相手に持ちかける際にはマナーを守って誠実に謝罪した上で了承を得ましょうね。

ただ、商品が壊れていた、商品が説明と違うものだった場合は堂々とキャンセル申請しましょう。お金を払っているのに説明と違うものが送られるなんて、納得出来ませんよね(T_T)

2,場合によってはラクマからペナルティを受ける

公式ガイドにこの様な記載があります。

この感じですと1度でなにか罰則を受けることは無いように取れますが、何度も繰り返していると機能制限や退化処分などがあるようですね。

キャンセルができるといっても、原則として出来ないものだと考えて慎重に売買を行いましょうね。

不良品掴まされたらどうするの?!っと心配になりそうですが、基本的に出品者の評価をチェックしておけば、そうそう変な商品が送られてくることってありません。

私も300回以上の取引で、3,4回梱包が雑!だったことはありますが、壊れていたり説明と違うものが送られたことは一度もあリませんでした。

【結論】基本的にキャンセルはしない

ラクマのキャンセルの仕方については以上になります。

これはラクマを利用する上で全てそうなのですが、やはり第一に『お互いが気持ちよく取引ができること』を考えるといいですね。

キャンセルをするにも、様々な事情があると思いますが、どんな時も誠実で丁寧に相手とやり取りをすることを忘れないで下さいね^^

いざキャンセルをしたいという場合は是非この記事を参考にしてください٩( ‘ω’ )و

おすすめの記事