ラクマのフォローとは?3つの機能と使い方をフリマオタクが解説します!




あなたはラクマの「フォロー」機能の正しい使い方をご存知でしょうか?

フォローはツイッターやインスタグラムでよく使われてる言葉ですよね。

Follow=従う」の意味、以前は知りませんでした。

最近でこそよく聞きますが、学校で習いましたっけ・・?(^^;話が逸れましたが・・

「フォロー」はうまく使えばとても便利な機能なんです。

そこで今回は、フリマアプリで300回以上取引している私がラクマの「フォロー」と3つの機能と使い方についてご紹介します!

ラクマの「フォロー」とは?

フォローとは、気になる出品者(ショップ)をお気に入りに登録できる機能です。

ツイッターやインスタグラムでいうところの「フォロー」とは異なります。

フォローを行うと、お気に入りの出品者が出品した商品を「フォロー」のタイムラインで見ることができます。

「フォロー」のやり方は簡単!

フォローしたい出品者の商品をタップし、プロフィール画像(またはニックネーム)をタップします。

プロフィール画面の右側の「フォローする」をタップすれば、フォローは完了です。

 

「フォローする」をタップすると、表示が「フォロー中」になります。

解除したい場合は「フォロー中」をタップすると確認画面が出てくるので、「フォローを解除」を選択すれば完了です。

「フォロー」 3つの機能とは?

フォローの一番のメリットは、チェックしたい出品者の商品をいつでも確認できるところです。

気に入った商品を「いいね」しても確認できますが、万が一その商品が削除されてしまうと分からなくなってしまいます。

しかし!一度気に入った出品者さんをフォローしておけば、商品が売れたりして無くなっても、チェックできるというわけですね^^

フォローの3つの機能をあげてみました。

1、リピートしたい出品者を登録できる

一度購入した相手は購入履歴からも確認できますが、たくさん商品を購入している場合は探すのが面倒です。

出品者をフォローしておけば「フォロー」のタイムラインからすぐに見ることができます。

同じジャンルの商品を複数出品しているような、出品者をウォッチするのに重宝しますね。

2、参考にしたい出品者をいつでもチェックできる

出品画像や商品説明文など、参考にしたい出品者をフォローしておけば、常に確認することができます。

ただフォローすると相手にわかるので、真似をしすぎるのはやめましょう。

3、家族や友人のアカウントを登録できる

家族や友人に自分のものを販売委託している人も多いかと思いますが、フォローしておけば

出品物や売れたものの確認が容易にできます。

フォローした出品者はどこで確認できる?

フォローをした出品者は、自分のプロフィールから確認できます。

フォローの確認方法

①「マイページ」から「プロフィール」をクリックします

②取引の評価の下に「フォローしている」「フォローされている」が表示されます。

「フォローしている」人だけでなく、「フォローされている」人も確認ができます。

フォローしている出品者の一覧を確認できます。

フォローを解除したい場合は「フォロー解除」をタップします。

フォローされている人の一覧も確認できます。

これは自分だけでなく、第三者からも見ることができます。

【注意】フォローすると、相手にバレます

ラクマでは、誰がフォローしているかわかるようになっています。

それはフォローされた人からだけでなく、第三者からもわかります。

別に隠す必要はないですが、開示する必要もないんじゃないかな~?と思いますが、とにかくみんなにバレます。笑

また、プッシュ通知の設定で、フォローされた時に通知できるようになっているので、フォローした時点でも相手に通知がされます。

別になにも悪いことは無いのですが、相手方にフォローされているのが知られたくない!という人はフォローしないほうが無難。

そのため、あまりにも似たハンドメイド雑貨や商品説明文などは注意が必要です。

何故ない?フォローしてる人が出品したら通知される機能

ラクマには、フォロー中の出品者が商品を出品したときに通知してくれる機能がありません。

この機能はメルカリにはあるんですが、何故かラクマにはありません。汗

定期的に同じ商品を出品している出品者の商品がどうしても欲しい場合、出品されたら通知があると嬉しいのですが。

リアルタイムでいつもチェックできるわけではないので、通知があるとすぐに買うことができます。

もちろん常に通知があるとうっとうしいので、通知のON/OFFの設定ができることが前提ですが。

ラクマさん、ぜひ通知機能の追加よろしくお願いします☆

まとめ

ラクマの「フォロー」と「いいね」は、とても便利な機能です。

わたしは基本的に、「フォロー」と「いいね」は以下のように使い分けてます。

【フォロー】

・気になる商品ばかりを売っている出品者

・リピートしたい出品者

・商品画像や説明文などを参考にしたい出品者

【いいね】

・気になる商品

参考にしてみてくださいね。

では、みなさまが良いお取り引きができますように(^-^*)/

おすすめの記事